日本語を次の世代へ

i-school

基本概念

モントリオール日本語センターは、1976年、継承語としての日本語教育を通して、子供達に日本人としてのアイデンティティーを残したいと切望する父兄の有志によって創立された、民間の非営利日本語教育機関です。

日本語の基礎を学びながら、日本文化や行事に触れることで、日本をより身近に感じて欲しいと願い活動しています。

i-mind

授業

3歳児からの幼児教育に始まり、年齢に応じてひらがな・カタカナ・漢字の読み書きはもちろん、工作や折り紙、書道など様々な活動を通して、日本文化と日本語を体験学習しながら、生徒達の会話力や生活をより豊かにすることに重点を置き、講師、父兄、子供達、そしてモントリオール在住の日本人と現地カナダ人の協力の下に、明るく楽しい環境作りを目指しています

i-books

日本語

また、今まで日本語に触れる機会が少なかった日系人や非日系父兄のための成人クラスも併設しています。

ただし、第二言語としての日本語教育を目的とする幼児・児童クラスは、今現在では行っておりません。

センターの決まり

運営

主旨

日本語センターは非営利団体である。運営の目的は継承語としての日本語教育を通して、日本文化や行事に触れながら、国語教育とは違う日本語の基礎を学ぶことである。

概要

運営者である保護者全員の総意の下、運営委員を毎年選出する。運営委員はセンター運営の代行を行うが、重要な項目は保護者会によって決定される。当センターを支えるのは保護者全員であり、保護者一人一人がセンターの運営者であり、運営方針を決定するのは保護者の総意である。

免責

運営中に起こった事故、またはベビーシッターで預けている際に起こった事故については、センターではその責任を取れない。

保護者の義務

1

家庭での子供の日本語教育の補助

 

2

センター運営方針の決定

 

3

行事当番を担当

(ボランティアとして一年一行事以上)但し、教員及びアシスタントは対象外

 

4

週当番を担当

(ボランティアとして各期一回以上)但し、教員及びアシスタントは対象外

5

生徒在籍中に運営委員に参加する

 

6

センター及び、家庭では日本語を話すよう心がけること

 

7

センターからのメールでのお知らせを必ず読むこと

 

8

授業中は必ず保護者が待機

連絡を取れるようにするのが望ましいが、やむを得ず外出の際は知り合い、または役員に声をかけ、子供の急用に対応できるようにする

生徒

生徒指導

生徒指導

日本語会話力に著しく問題のある場合や、授業態度に問題(クラス運営に支障をきたすような行為、他学童に精神的または肉体的な苦痛を与える行為等)が生じた場合、教員、保護者、役員面談の上、対策を講じ、それでも改善が見られない場合、協議の上、退講という処置もとられる。

受講資格

受講資格

受講者は受講開始日までに年齢が満3歳に達していること。 卒業は基本18歳。但し、現地校卒業とともに17歳で卒業することも可能。受講者の保護者は生徒のサポートを行える日本語能力を有すること

教員

教育に熱心でセンターの主旨に賛同され、T4Aによる契約教員として、1年間責任をもってやってくださる方。

教員免許保持者に限らない。

もっと詳しく

役員

運営委員構成(2014年度現在)

1名
運営委員長

2名
運営副委員長

2名
会計委員

2名
保護者代表

運営委員辞任、補充

正当な理由(仕事の関係や引越しなど)、特別な理由(病気等)により委員の中途辞任が発生した場合、代わりの運営委員を補充(選出)するか否かは、現運営委員会の方針に一任する。

運営委員の選出方法

1

選出

− 立候補
− 在籍年数別保護者リストの最終在籍年数

 

2

投票

立候補者が多数の場合は、投票によって(最も多い投票数)決定される。

 

3

立候補者なしの場合

事前に立候補者が見つからない場合、在籍年数別保護者リストの最終在籍年数順により選考される。

リスト対象保護者で、正当な理由(健康上の理由など)で運営委員を引き受けることの出来ない場合は、保護者会で説明してその承認を得る必要がある。

 

4

自動選出

在籍年数別保護者リストから

まず以下の指名対象者外保護者を除く

– 過去の運営委員
– 来年度教員およびアシスタント
– 来年度受講を継続しない保護者

・優先順位(在籍年数が多い方)に使用される最終在籍年数は、入校日からの年数に追加年数(過去に在講した年数)を加えたものから免除年数(過去のリーダーおよび教員年数)を引いたものとする。

・在籍年数別保護者リストは、あくまでも参考として利用され、その管理は運営委員に任せられる。

 

5

選出日不在の場合

運営委員選出日に欠席者した保護者は、保護者会決定に全面的に同意する。

$( document ).ready(function() { alert("yo"); });